3分でわかるコーリー・シーガー【グローブ&成績&プレースタイル】

corey-seager ロサンゼルス・ドジャース

今回はMLBのロサンゼルス・ドジャースに所属するコーリー・シーガーについて紹介します。

コーリー・シーガーを3行でまとめると
  • MLBのロサンゼルス・ドジャースに所属する若手ショート
  • 走攻守に優れ、穴の無い選手
  • アトル・マリナーズのカイル・シーガーは兄弟
スポンサーリンク

コーリー・シーガーのプロフィール【兄弟でメジャーリーガー】

コーリー・ドリュー・シーガー(Corey Drew Seager)は1994年4月27日生まれのアメリカ・ノースカロライナ州出身です。2021年現在MLBのロサンゼルス・ドジャースに所属する右投左打の内野手(ショート)です。背番号は5。

兄にシアトル・マリナーズのカイル・シーガーとマイナーリーグでプレーしたジャスティン・シーガーがいます。3人も野球選手がいる兄弟ってすごいですね。

スポンサーリンク

コーリー・シーガーのプレースタイル

Corey Seager 2019 Highlights

攻守共に優秀であり、バランスが良く大きな穴がありません。盗塁こそ多くないものの走力もあり、守備範囲も広いです。

まだ若い選手ですが早くから活躍しているため、すでに素晴らしい実績を残しており、MLBトップクラスのショートと言えます。

スポンサーリンク

コーリー・シーガーの成績【トミー・ジョン手術を経験】

当時高校生だったコーリー・シーガーは、2012年のMLBドラフト1巡目(全体18位)でロサンゼルス・ドジャースから指名されプロ入りします。

その後約2年をマイナーリーグで過ごし、2015年にメジャーデビューしました。21歳という若さでのメジャーデビューはコーリー・シーガーの実力の高さと球団からの期待が感じられますね。この年は27試合の出場で打率.337、4本塁打、17打点、2盗塁、OPS.986の成績を残します。

2016年はショートのレギュラーに定着し、157試合で打率.308、26本塁打、72打点、3盗塁、OPS.877を記録。オールスターにも選出されました。また満票での新人王獲得や、シルバースラッガー賞受賞、リーグMVP投票でも3位に入る大活躍を見せました。

2017年はケガもあり欠場することもあったものの、最終的に145試合の出場で打率.295、22本塁打、77打点、4盗塁、OPS.854と好成績をマークしています。

2018年は右肘のトミー・ジョン手術と股関節の手術のため、シーズンのほとんどを欠場しました。

2019年は134試合に出場し、打率.272、19本塁打、87打点、1盗塁、OPS.817とケガから見事に復帰しています。

2020年シーズンは新型コロナウィルスの影響で短縮シーズンに。52試合に出場し、打率.307、15本塁打、41打点、1盗塁、OPS.943と大活躍し、ワールドシリーズMVPにも輝きました。

コーリー・シーガーの契約、年俸

コーリー・シーガーは2020年、760万ドル(約8億円)でプレーしています。

コーリー・シーガーのグローブ

コーリー・シーガーはローリングスのグローブを使用しています。

コーリー・シーガーのバット

コーリー・シーガーはVictusのバットを使用しています。

残念ながら国内で同じモデルは発見できませんでしたが、それに近いモデルのものを紹介しておきます。

コーリー・シーガーのユニフォーム、Tシャツ

コーリー・シーガーのスパイク

コーリー・シーガーはアンダーアーマーのスパイクを使用しています。

コーリー・シーガーのバッティング手袋

コーリー・シーガーはアンダーアーマーのバッティング手袋を使用しています。

タイトルとURLをコピーしました