3分でわかるホセ・ラミレス【グローブ&成績&プレースタイル】

jose-ramirez クリーブランド・インディアンス

今回はMLBのクリーブランド・インディアンスに所属するホセ・ラミレスについてご紹介します。

  • MLBのクリーブランド・インディアンスに所属する右投両打の内野手
  • 30本塁打、30盗塁を記録したパワーとスピードを兼ね備える選手
  • 守備ではセカンド、サード、ショート、レフトと多くのポジションを守ることができる
スポンサーリンク

ホセ・ラミレスのプロフィール

ホセ・エンリケ・ラミレス(José Enrique Ramírez)はドミニカ共和国出身の1992年9月17日生まれです。2021年現在MLBのクリーブランド・インディアンスに所属する右投両打の内野手です。背番号は11。

スポンサーリンク

ホセ・ラミレスのプレースタイル

Jose Ramirez 2020 Highlights

走攻守全てにおいてMLBトップレベルの選手です。

まずは毎年3割、30本塁打を期待できるバッティング。スイッチヒッターですが左右打席関係なく成績を残してします。

走塁でも30盗塁前後の成績を毎年残しています。

守備では主にセカンドを守りますが、サード、ショート、レフトを守ることもあります。ユーティリティープレーヤーとして起用しやすい選手ですね。

スポンサーリンク

ホセ・ラミレスの成績

ドミニカ共和国内にあるクリーブランド・インディアンスの野球施設で才能を見出され、2009年にプロ契約を勝ち取ります。

約4年をマイナーリーグで過ごした後、2013年にメジャーデビューしました。当初はセカンド、サード、ショート、レフトと複数ポジションをこなしつつ、2014年にはリーグ最多となる13犠打を記録するなど、ユーティリティープレーヤーとしての起用が続いていました。

2016年に打撃が開花します。152試合に出場し打率.312、11本塁打、76打点、OPS.825、22盗塁という成績を残しました。

2017年シーズンは152試合に出場し打率.318、29本塁打、83打点、OPS.957、17盗塁と昨年に続き、好成績を残しました。オールスターゲーム選出、2塁打数リーグトップ、MVP投票3位、シルバースラッガー賞を獲得しています。

2018年は157試合に出場し打率.270、38本塁打、105打点、OPS.939、34盗塁の記録を残しました。自身初の30本塁打、30盗塁を記録しました。2年連続でシルバースラッガー賞を獲得しました。

ホセ・ラミレスの契約、年俸

2017年に4年総額2600万ドル(約29億円)で契約しています。

ホセ・ラミレスのグローブ

ホセ・ラミレスはイーストンのグローブを使用しています。

ホセ・ラミレスのバット

ホセ・ラミレスはマルッチのバットを使用しています。

ホセ・ラミレスのユニフォーム

ホセ・ラミレスのスパイク

ホセ・ラミレスはナイキのスパイクを使用しています。

ホセ・ラミレスのバッティング手袋

ホセ・ラミレスはフランクリンのバッティング手袋を使用しています。

タイトルとURLをコピーしました