3分でわかるルルデス・グリエルjr【成績&プレースタイル&グローブ】

ルルデス・グリエルjr トロント・ブルージェイズ
海外野球用品オンラインセレクトショップをオープンしました

「あのメジャーリーガーが使っているグローブがほしい」

そんな思いを叶えるため、海外野球用品を取り扱うオンラインセレクトショップPlaycatchをオープンしました。

Playcatchではメジャーリーガー使用モデルはもちろん、日本では入手困難なアメリカのグラブなどを取り揃えています。

今回はMLBのトロント・ブルージェイズに所属するルルデス・グリエルjrについてご紹介します。

ルルデス・グリエルjrを3行でまとめると
  • MLBのトロント・ブルージェイズに所属する一塁手&外野手
  • 兄のユリ・グリエルもMLBのヒューストン・アストロズでプレーしている
  • 過去に日本の球団(横浜DeNA)と契約したことがある
スポンサーリンク

ルルデス・グリエルjrのプロフィール

ルルデス・ユニエルキ・グリエル・カスティーヨ(Lourdes Yunielki Gurriel Castillo)は1993年10月10日生まれのキューバ共和国出身です。2021年現在、MLBのトロント・ブルージェイズに所属する右投右打の一塁手&外野手です。背番号は13。

野球一家に生まれた選手です。父、伯父、大叔父、いとこ、2人の兄、も野球選手です。父は日本の社会人野球でプレーした経験があります。兄のユリ・グリエルはNPBの横浜DeNAベイスターズでプレーした後、現在はMLBのヒューストン・アストロズでプレーしています。

スポンサーリンク

ルルデス・グリエルjrのプレースタイル

Lourdes Gurriel Jr. 2020 Highlights

バッティングでは、高いレベルでパワーと確実性を両立しています。

あまり守備で目立つことはありませんが強肩です。

スポンサーリンク

ルルデス・グリエルjrの成績

2010年にキューバの国内リーグでプロデビューしました。

2015年に兄のユリと同じ横浜DeNAベイスターズと契約を交わしますが、来日せず結局シーズン終了後に自由契約となりました。この年、WBSCプレミア12にキューバ代表として出場しています。

2016年に開催されたカリビアンシリーズに出場しました。この大会中にハイチに亡命しました。その後、トロント・ブルージェイズと契約しました。

2018年にメジャーデビューしました。この年65試合に出場し、打率.281、11本塁打、35打点、OPS.755という成績でした。

2019年は84試合に出場し、打率.277、20本塁打、50打点、OPS.869という成績でした。

2020年は新型コロナウィルスの影響により短縮シーズンとなりました。この年57試合に出場し、打率.308、20本塁打、50打点、OPS.869という成績でした。

ルルデス・グリエルjrの契約、年俸

2016年に7年2200万ドル(約24億円)で契約しています。

ルルデス・グリエルjrのグローブ

ルルデス・グリエルjrはウィルソンのグローブを使用しています。

ルルデス・グリエルjrのバット

ルルデス・グリエルjrはローリングスのバットを使用しています。同じモデルが見つかりませんでしたので、デザインが近いものを紹介します。

ルルデス・グリエルjrのスパイク

ルルデス・グリエルjrはナイキのスパイクを使用しています。

ルルデス・グリエルjrのバッティング手袋

ルルデス・グリエルjrはナイキのバッティング手袋を使用しています。

タイトルとURLをコピーしました