3分でわかるアーロン・ジャッジ【グローブ&成績&プレースタイル】

judge ニューヨーク・ヤンキース

今回ご紹介するのはMLBのニューヨーク・ヤンキースに所属するアーロン・ジャッジです。

アーロン・ジャッジを3行でまとめると
  • MLBのニューヨーク・ヤンキースに所属する右投右打の外野手
  • 身長201cm、体重128kgというメジャーリーガーの中でも一際大きな身体を生かした打撃が魅力
  • 2017年シーズン、満票で新人王を獲得
スポンサーリンク

アーロン・ジャッジのプロフィール

アーロン・ジェームズ・ジャッジ(Aaron James Judge)。1992年4月26日生まれのアメリカ・カリフォルニア州出身です。2021年現在、MLBのニューヨーク・ヤンキースに所属している右投右打の外野手です。背番号は99。

スポンサーリンク

アーロン・ジャッジのプレースタイル【大きな体を生かした圧倒的なパワー】

Aaron Judge | 2019 Highlights ᴴᴰ

身長201cm、体重128kgというメジャーリーガーの中でも一際大きな身体を生かしたパワフルな打撃が魅力の選手です。毎年打球速度のランキングの上位に名を連ねています。三振がかなり多い選手ですが、同時に四球も多いのが特徴です。

その巨体が原因で守備が過小評価されがちですが、守備範囲はMLBの平均以上です。正確性はイマイチですが、肩がかなり強く外野送球の平均初速ランキングの上位にあげられます。

スポンサーリンク

アーロン・ジャッジの成績

2013年にMLBドラフト1巡目(全体32位)でニューヨーク・ヤンキースに指名され、2年マイナーリーグで過ごした後、2016年8月13日にメジャーデビューします。メジャー初打席で本塁打を放ちました。

2017年には打率.284、52本塁打、114打点を記録します。この年本塁打王、打点リーグ2位、出塁率と長打率はメジャー3位と大ブレイクを果たしMLBオールスターゲームに出場します。この年ロサンゼルス・ドジャースのベリンジャーと共に満票で新人王を受賞します。

2018年は怪我の影響で出場試合数が112試合に減少しますが、それでも打率.278、27本塁打、67打点、OPS.919の好成績を残し、オールスターにも2年連続で出場しました。

2019年も怪我で離脱し出場試合数が102試合とかなり少ないですが、最終的に打率.272、27本塁打、55打点の成績を残しました。

2020年は新型コロナウィルスによる影響で短縮シーズンとなりました。この年も怪我が影響で出場試合数が28試合と寂しい結果となりました。

アーロン・ジャッジの契約、年俸

2020年に1年850万ドル(約9億3000万円)で契約しています。

アーロン・ジャッジのグローブ

アーロン・ジャッジはローリングスのグローブを使用しています。日本でもアーロン・ジャッジモデルが発売されています。

アーロン・ジャッジのバット

アーロン・ジャッジはビクタスのバットを使っています。

日本で購入できるものの中からデザインが近いものを紹介しておきます。

アーロン・ジャッジのユニフォーム

アーロン・ジャッジのスパイク

アーロン・ジャッジはアディダスとアンダーアーマーのスパイクを使用しています。

アーロン・ジャッジのアームスリーブ

アーロン・ジャッジはアディダスのアームスリーブを使っています。

アーロン・ジャッジのバッティング手袋

アーロン・ジャッジはアンダーアーマーのバッティング手袋を使っています。

タイトルとURLをコピーしました